トップページ > カニを贈る時の注意点 > カニの種類について

カニの種類について

カニの種類について

ギフト等で贈られるカニで有名なのはタラバガニやズワイガニでしょう。

しかしカニはタラバやズワイだけではありません。
毛ガニや珍しいものでは花咲ガニ等もあります。

ここではこれらのカニの特色について紹介していきたいと思います。

見栄え、ボリュームともに大迫力のタラバガニ!

タラバガニ

まさにカニの王様、
タラバガニはギフト等の贈答用としては一番人気があります。
3kgを超える大物は見た目の迫力もあり、贈られて来た時のインパクトは相当なものです。

鍋・焼いて食べると美味しいことは勿論、様々な料理方法で食べることが出来ます。

ボリューム満点の食べ応えが魅力ですね。

安くて美味しいズワイガニ!

タラバガニ

カニといえばズワイガニ。ポピュラーなカニですね。

ズワイガニは摂れる産地によって名前も変わります(例えば松葉ガニ)。
味はタラバガニよりも美味しく、カニの風味を味わうならズワイガニ、
ともいわれています。身は勿論のこと、ミソまで美味しいのが特徴です。

鍋料理、しゃぶしゃぶ、焼いても美味しいカニですし、
タラバガニよりはお買い得です。

濃厚な味わいが魅力の毛ガニ

タラバガニ

毛ガニは好き嫌いは分かれるかもしれませんが、
カニの中で一番濃厚な味わいで美味しい!という人もいます。

身の美味しさだけでなく、何よりもミソが非常に美味しいともいわれています。

食べ方としてはボイルしたものを食べるのが一般的ですが、
身をほぐして様々な料理に使っても美味しいです。

カニ通が絶賛する花咲ガニ

タラバガニ

カニ通の中では人気の高い花咲ガニ。
水揚げ量も少ないため、希少価値の高いカニとしても知られています。
旬は夏。この時期であれば冷凍ものではない花咲ガニが手に入ります。

茹でたものは当然のこと、鉄砲汁にして食することでも、
この花咲ガニの美味しさを堪能することも出来ます。
でも通好み過ぎてギフトにはちょっと向かないかもしれません。



とはいっても、やはり管理人がおすすめしたいのは、タラバガニとズワイガニです。
毛ガニや花咲ガニは姿で売られているので、さばくのに手間がかかりますし、小ぶりのものが多いので食べ応えがありません。
もちろんミソや内子、外子などの珍味が食べたい方にはいいのですが。

その点、タラバガニやズワイガニは大きなものが多いので、ボリュームもあり食べ応えがありますよね。
さばくのが面倒だという人も、蟹脚やむき身のポーションもあるので手軽に食べれます。
定番のタラバやズワイですが、鍋にいれたり、かにしゃぶや焼ガニとしても万能ですので、贈られた側も食べやすいですね。

ページ先頭へ戻る